« 2012年1月 | トップページ | 2015年8月 »

2013年2月 2日 (土)

ユーザー車検のブレーキチェック

◆ユーザー車検のブレーキチェック

ユーザー車検のブレーキチェックをする時は、ニュートラルシフトの状態にし、サイドブレーキをかけない状態にします。
ブレーキ検査が開始されると、検査機のローラーが回転し始め、タイヤを回転し始めます。
電光掲示板の表示のタイミングで、ブレーキを踏みます。

フットブレーキのチェックが終了すれば、次はサイドブレーキのチェックです。
これも電光掲示板の指示のタイミングで、サイドブレーキを引き(踏み)ます。

◆ブレーキチェック注意点

・検査機のローラーのトルクはとても強いので、普段のブレーキの踏み方だと、NGになる場合があります。
・過剰な言い方になりますが、ハンドルをガッチリとサポートし、思いっきりブレーキを踏んでください。
・サイドブレーキも同様に、しっかりと引いてください。

« 2012年1月 | トップページ | 2015年8月 »